ヴァナ・ディールでの放浪記、または迷子の記録です。 リアルのこともちょこちょこっと書いちゃってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
夢番地
2008年12月29日 (月) | 編集 |
月に一度の日記、略して月記をお送りしています

ちなみにですが、
前回の日記で書いた証で行ったマート戦は敗北しました。
何連敗でしょうねヽ(;´д`)ノ
もう数えてなかったので正確には分かりませんが、
二桁には届いてないと思いたいです。

そして一昨日のこと。

再びマーブルさんとオスカルさんに手伝ってもらい、
黒の証を取りにベドーへ行ってきました。
PCの絶不調により、クゥダフと共にかくかくとも戦うことになりました。
3匹もいると恐ろしいです。
スリプルとかスタンとか遅れてごめんなさい(´Д⊂
そんなこんなでサファイアを倒し続けること三時間弱。
両手棍スキルが上がり、ぼちぼち攻撃が当たるようになってきた頃、
ようやく黒の証を落としてくれました。

そして、少し迷いましたがそのままマートへGO!!

何度目の正直になるでしょうか。
絶対に三度目は過ぎました。
そろそろ勝ちたくて、縁起を担いで正座してみました。
効果あるのかどうかはわかりませんが。

緊張しましたが、とりあえず落ち着くべく深呼吸。
そういえばこの緊張は、初めてプロミヴォンに入ったときにも感じました。
その後のPMではあまり緊張しなかったのですが、
何故プロミヴォンでこんなに緊張したんでしょう。
・・・蛇足でした。

とにかく何があっても冷静さを失わないように。
今までの敗因はきっと焦りでしょうから。

フレア詠唱開始。
マートに着弾、ファイアスタッフと曜日の影響か、800を超えるダメが出る。
マートはドラウン、魔力の泉を使用後エアロガIIIを詠唱。
フレアの詠唱がしっかり終わったのを確認して、印スリプルII。
うまい具合にエアロガIIIが発動前に眠らせることに成功。
バースト詠唱開始。
マートに着弾、500程のダメ。
泉を使用してトドメにウォータⅣを叩き込もうとしたら、
「うぅむ、見事だ・・・」と。



勝った!!

早い!Σ(゜Д゜)
古代二発で終わるとは・・・。
負けるときもあっけないのですが、
勝ってもあっけないのが黒魔の限界5のようです。

でも、ものすごい達成感と安堵感でした。
終わった直後思わず嬉し泣きです。

マートに勝てたのは、証取りを手伝ってくださった皆さんのおかげです!
本当にありがとうございました!!
もっといろいろ書きたいことはあるのですが、
どうにも照れくさいのでこの辺で勘弁してください(/ω\)

ただ、私をここまで育ててくれたLSの皆さんに、尽きぬ感謝を。
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2008/12/29 18:37 | FFXI | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。