ヴァナ・ディールでの放浪記、または迷子の記録です。 リアルのこともちょこちょこっと書いちゃってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
匍匐前進的な速度で進んでいます。
2010年06月15日 (火) | 編集 |
地味に赤魔を上げ始めました。
ようやくレベル12です。
そろそろ砂丘ですね。

今じゃレベル上げの仕様が変わっててさっぱりです。
サチコメによくあるMMMってなんだ!
と思って調べてみました。

・・・結局よく分かりませんでした。

要するに自分でダンジョンを作れるってことですか?
それでそのダンジョンに入るための権利には制限があって
その制限をクリアしている状態ならMMM:〇となる、のかなぁ。
もう少し調べる必要がありそうです。



案外簡単にテレポクエ受けれたのが嬉しかった今日のこの頃。
カザムは心配してませんでしたが
ラバオの名声にとても不安があったので。
どちらもすんなりクリアできてよかったです。
面倒だったのはエルシモの名石を取ってくることくらいですね。
トカゲがなかなか落とさなくてもう(´д`)

あと日付変更がヴァナ時間じゃなくて地球時間だったのも厄介でした。
眠いしでもあとちょっとだしでも眠いしでも(以下エンドレス
根性で日付変更線乗り越えましたけどね!
テレポルテは無事ゲット。
ヨトはカザムに行ってロテノーさんに女神像を渡せばクリア。
さて白をもう少し上げるか。



タブナジアに補給しに行った帰り
クフィムに繋がるもやもやを探して駆けずり回った挙句
リヴェーヌへ辿り着いた今日の放浪記。
夕暮れ時の景色は綺麗でしたが脱力感がすごかったです。
スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2010/06/15 12:55 | FFXI | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。