FC2ブログ
ヴァナ・ディールでの放浪記、または迷子の記録です。 リアルのこともちょこちょこっと書いちゃってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
からくり初PT
2006年09月27日 (水) | 編集 |
昨日、からくり士で初PTしてきました。

昨日もテストの代休だったのです。
けれど、平日の昼間ということで、誰もいませんでした(´・ω・`)

誘われるかなぁと不安に思いつつも、参加希望出します。

ふと、思いました。

・・・からくり士はもとより、前衛としても初PTです。
食べ物は何がいいんだろう・・・。
とりあえず、ミスラ風山の幸串焼きとスシを買ってみました。

そんなこんなでからくりPT大作戦スタートですヽ(`Д´)ノ


このLv帯といったら砂丘が有名ですよね。
なのでセルビナを目指すことに。

今まではジュノから飛空艇を使ってバスまで行き、徒歩でセルビナを目指していました。
しかしこれが結構危険なのです(´・ω・`)
パウダー、オイルを買えない貧乏な私は行くまでに何度もHPに戻る羽目に。

しかし、今は違います。
アトルガンから船でマウラへ、そのまま船でセルビナへ行けばいいじゃないですか!!

すばらしき交通の便のよさ、さすがだアトルガン!ヽ(`Д´)ノ

外の敵が怖いので中でじっとしてます。
暇だったのでつくしさんを呼び出し、遊び相手になってらうことに。

船旅で酔ったりしないものかなぁ、オートマトン。
人形だしそれはないな、と自問自答してました。

・・・それならば、つくしさん踊らないかなぁ・・・。
対暇予防のために踊ったり喋ったり歌ったりとかいう新アビが欲しいです(´∀`)
それでこそ大道芸人ではないか?!
それでこそからくり士というのではないか?!(違います

そう思いつつマウラに到着。

そのままセルビナ行きの船を待ちます。
セルビナ行きの船の中でも同じようなことを思いつつ目的地到着。

さて、セルビナでぼーっとお誘いを待ってると、思ったより早く誘われました。
これは時間ぎりぎりまでやったら16まで上がるんじゃないか?!
と、思うほど早かったです。
確か1時ちょっと過ぎ。

まぁ、現実はそう甘くなかったのですが

50過ぎの結構なLvのPTしか最近経験してないもので、
砂丘のLv帯の大変さをすっかり忘れていました。

スリプルとかないんだ!
レイズもないんだ!


場所移動中に一回死にましたが、どうにかLv15に。
それにしても、人の入れ替えが激しかったです。
最終的に、「ナ・侍・シ・か・黒・白」という構成に落ち着きました。

あと、初めての前衛としてのPTで、初めての釣り役もやりました。

私に任せちゃって大丈夫ですか?!危険ですよ?!

獲物がリンクしないカニで本当によかったです(´・ω・`)

釣り役をやってみて思ったのですが、からくり士って意外と釣り役に適していました。
一番怖いのはキャンプまで持って帰る前に敵にやられちゃうことなのですが、
からくり士はマトンに釣らせます(゜Д゜)
アースマニューバしてからディプロイするので、
ストンスキンの効果があってマトンも無傷で帰還ヽ(´ー`)ノ

いろいろと貴重な体験をしました(/ω\)

からくり士、本当に楽しいです。
黒のLv上げが落ち着いたらこっちを本格的に上げます。
絶対上げます。

黒、白に続き、第3のジョブになりそうです(´∀`)
スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/09/27 18:22 | FFXI | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。